汚部屋じゃないけど汚収納

引き出し、押し入れ、クローゼット。見えないところもきれいにしたい。

2016年07月

今日は夫が娘達を公園へ連れ出してくれました。
早起きして弁当作って、後片付け終了後なのできれいになっておるな。

DSC_3499

深すぎる引き出し3つドーン!で、しこたま使いにくい収納。
せめて、調理台下くらいはいくつかの引き出しに分かれていて欲しかったなあーと、引っ越してからのここ5年ほぼ毎日考えております。


【コンロ下】
DSC_3474

おしゃれブログを読み漁りますと、ファイルスタンドを使った収納をよく拝見いたしますゆえ真似し……たいけど!
ドケチゆえ無印良品の物ではなくセリアのやつ。
カレーなどをどどんと作る鍋は入らなくて直に置いているので、なんでここだけ違うねんと視界に入るたびイライラするんです。
大人しく無印のワイドを買うべきか。


【調理台下 引き出し】

DSC_3476
夫の弁当おにぎりセット
チャックつき袋
輪ゴムとかハンディシーラーとかつまようじとか
ペンとか?もろもろ、謎のコーナー
ラップにホイル、キッチンハサミ、キッチンペーパー。

あふるる色柄に目がチカチカするので、開けたら直ちに閉めます。

キッチンペーパーはここに入れておくと…
DSC_3477

わあ!便利!
でもおろしたてだとギュウギュウで引き出しが閉まらないので、入るようになるくらい使うまでは調理台の上に置いています。
なにかと中途半端、それが私ってものです。


【調理台下 深引き出し】

DSC_3475

レジ袋とかゴミ袋とか掃除用洗剤とか掃除用スポンジとか。
白いスプレーや重曹クエン酸セスキなど、おしゃれブログを読み漁り真似を試みた形跡がそこかしこに見られます。
写真に撮って客観的に見ると恥ずかしい以外のなにものでもありませんな。

深すぎる引き出しの上にスペースを見つけた詰め込み系主婦は

20160730_134114

突っ張り棚を設置してストックを放り込む。

まず、加害妄想がひどいのだ。
賑やかな子を連れて買い物に行くと、すみません、すみません、うるさくてすみません……とゲッソリするので「なくなったから買いに行こう」とすんなり行くことができず、ストックが豊富にないと落ち着かない性分。
消耗品にもこだわりが強く、気に入った商品が廃盤になるのをひどく恐れるというのもある。

数量は把握し、安いから買いだめ♪とかはしていない…はず。たぶん、きっと、そう願いたい。

娘達も成長し、子連れでの買い物も楽になってきたことだし!フットワークを軽くマメに買い物に行き少しずつストック癖をなくしたいところ。


【シンク下】
20160730_122601

ごちゃごちゃ。
栓抜き缶切りなどあまり使わない調理器具、タッパー、今は出払っている水筒、水筒を洗うスポンジ、食器洗いスポンジ、食器用洗剤、などなど


キッチンはだいたいこんな感じです。
どこに何があるかわかってはいるけど、もう少しなんとかならんのかね?どこもかしこも。

ありのままの現状を記します。

廊下からドアを開けてダイニングを臨む
DSC_3491

電気をつけてもう少し寄る。

DSC_3467

お風呂上がりの濡れたタオルと私のバスローブ代わりのタオルワンピースは一旦ここに干しておいて、翌朝とりこみ洗濯しております。

貼るのを長女に任せたウォールステッカー。
木はまあまあだけどアイビーは確実に貼らないほうがよいなあ。
明日長女に確認して別の場所に移動したいところ。


視線を左へ移すと、キッチン。

DSC_3468

冷蔵庫と食器棚の間が実にごちゃついている。
宙に浮いているヘボい棚みたいなのは、ヘボい主婦の私がヘボい腕で制作した、食パンなどの色柄隠し棚です。
もう少しなんとかならんのかね?とは自分でも薄々勘づいております。


回れ右して、くつろぎソファ。

DSC_3485

電話台が、娘達の絵本置き場になっておる…。
こんなことを書くと無慈悲な母と思われそうですが、私は絵本が嫌いなのです。
色柄にあふれ、大きさもバラバラ…音の出る絵本?電池交換めんどくさ!なのであります。
小児科とかで、情感たっっぷりに大きな声で読み聞かせをしているママを見ると鳥肌が立つ。家でやれ。


最初の記事からダメ母発言に、先を思いやるしかありません。

次は電話台のところに立ってテレビ周辺。

DSC_3479

ここはそこそこきれいです。
テーブルは天板が白でシルバーの脚でしたが、趣味が変わったのでリメイクシートを貼りました。
本当は新しいテーブルが買いたかったけど、今のを捨てる前にお試しで貼ってみたらまあまあしっくりきたのでこのまま使います。


キッチンや冷蔵庫、引き出し内部はまた次回にでも。

はじめまして。いな子と申します。
夫と2人の娘と共に、ごく普通の建売住宅に暮らしております。

友人を招くたび
「いつもきれいにしてるよね!」とか、
「物が少ないね!」とか、
身に余るお褒めの言葉をいただくのだけど…

見えない所に押し込んでいるだけで、各引き出しや押入、納戸、クローゼットは悲惨なことになっております。
収納は豊富なのに、活かしきれていません。

このブログでは主に、「汚部屋ってほどでもないけど汚収納」な我が家の片付けを記録していきたいと思います。

家の行き来をする友人もそこそこいますので、身バレすることもありましょう…。
あらあら見えない所はこんなんなってるのね(^m^)と心の中に留めておいていただけると幸い。

あと、私ってひょうきん者なんでーす(^-^)vみたいなお寒いギャグを書いてしまうかも知れません。

許してとは言わない。見逃して。

↑このページのトップヘ